メールマガジン

福岡県北九州市

登録寺院

浄土真宗本願寺派

転法輪山 極楽寺

今までもこれからも若松と歩む、誠実さを大切にするお寺

おすすめのポイント充実した個性豊かな僧侶の体制があり、真摯で丁寧な仏事を営むお寺です。木造の本堂はとても立派なたたずまいで、荘厳な雰囲気です。

伝統と格式に満ちた「非日常」を提供します

伝統と格式に満ちた「非日常」を提供します

古来より日本人は“ハレ”と“ケ”のギャップを大事にしてきました。古くからの伝統に則って上質な“ハレ”の場を作り、普段の生活に繋がるようなものを提供していきます。

行事・活動

浄土真宗の最重要法要「報恩講法要」

極楽寺では、毎年1月14日~16日の三日間で、宗祖親鸞聖人のご命日法要である「報恩講法要」を勤めます。浄土真宗で最も大事な法要です。

  • 1月15日には、精進料理の「御斎」接待があります。
  • 1月15日昼席には、若松区真宗寺院が9ヵ寺集い、賑々しく勤行が行われます。

一年間で一番参詣者が多い「除夜の鐘」&「元旦会」

毎年大晦日に実施する「除夜の鐘」は深夜にも関わらず多くの人が集まります。住職の機嫌が良ければ、お土産物がもらえるかも。毎年1月1日13時半から行う「元旦会(がんたんえ)」は一年で最も多くの人が集まります。勤行のあとは新年の御神酒で乾杯し、福引き大会をします。毎年大好評です。

  • 大晦日23時50分から、元旦13時より、年末年始を皆さんで迎えましょう。
  • 元旦13時半より本堂で勤行があります。勤行のあと福引き大会です。
  • どなたでもご参加頂けます。御門徒様以外でも毎年参詣者多いです。

皆楽しくワイワイ「降誕会法要」

毎年5月には、親鸞聖人の誕生日を祝う「降誕会法要」を行います。ご法要三日目の最後には、御門徒の皆さんで飲めや歌えの「ワイワイパーティー」を行います。

  • どなたでもご参加頂けます
  • 本堂で飲み食いをするのは一年間の中でもこの行事だけです

お祝い

仏前結婚式

阿弥陀様へ結婚の奉告をする浄土真宗の「仏前結婚式」。近年はなかなかされる方は少なくなりましたが、教会や神社とは違う趣がでて良いですよ。

  • 会場使用料は必要なく、御布施のみで構いません。
  • 御布施の額は決まりはありませんので、是非ご相談下さい。

ご縁の方の声

  • 極楽寺さんの報恩講は昭和期からの形をそのまま残しててすごいと思います(80代女性・門信徒)
  • 元旦はすることがないので、ついついお寺に行ってしまいます(40代男性・門信徒)
  • ワイワイパーティーは毎年色々な出し物が催されて楽しいです(30代女性・門信徒)
寺名(ふりがな) 転法輪山 極楽寺(てんぽうりんざん ごくらくじ)
宗派 浄土真宗本願寺派
住職名 麻生了司(あそう りょうじ)
郵便番号 808-0034
住所(地図) 日本、福岡県北九州市若松区本町3−8−3 (地図)
電話番号 093-761-2809
FAX 093-761-2814
ホームページ https://gokurakuzi.jp/
駐車場 複数有り(計40台程度)
交通 JR若松駅から徒歩2分

このお寺の行事予定を見る このお寺に問い合わせる

まいてら相談デスク

050-3591-4106

法要の依頼方法やお布施など、
お寺に聞きにくいことをご相談ください。
相談時間は平日の10 - 16時になります。

まいてらだより

お寺・お坊さん・仏教の情報が盛りだくさんのメールマガジン

寺院関係その他

表示された英数字をご入力ください

captcha

TOPへ戻る

『安心のお寺』マーク

『安心のお寺』マークは、
「安心のお寺10ヶ条」に基づく審査を
クリアした寺院に付与されるマークです。