お寺のある生活をおくるための

まいてらカレンダー

mytera calendar

お念仏の味わいをいっそう深める。宝樹寺の御正忌報恩講

11月18日(土)|宝樹寺本堂

シェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • Pocket


『御正忌報恩講』とは

御正忌報恩講は、親鸞聖人のご命日である11月28日(旧暦)にあわせて厳粛に勤められる法要で、浄土真宗の門信徒にとって一年で一番大切な行事です。

浄土真宗のみ教えを私たちにお示し下さった親鸞聖人のご恩に感謝し、そのご苦労を偲び、お念仏の味わいをいっそう深め、聖人のご恩にお報いする伝統行事です。どうぞ皆さまお誘いあわせの上、ご参拝くださいませ。

13:30~ お勤め 正信偈(中引正信念佛偈)御安心章 拝読
14:00~ 法話 藤谷知道 師(大分県宇佐市 真宗大谷派勝福寺住職)
15:40ごろ終了

行事・イベント名宝樹寺「御正忌報恩講」
日程11月18日(土)
時間13:30~15:40
場所宝樹寺本堂
福岡県北九州市小倉北区赤坂5-1-3 (地図)
定員20名程度
参加費ご懇志(1,000円~)
お申し込み方法申し込みは不要です。当日ご参拝ください。
お問い合わせ先宝樹寺 メール houjuji@mbp.nifty.com 電話 093-541-0128

お寺画像
福岡県北九州市
法林山 宝樹寺
ふらっと寄れる 阿弥陀さん家のお茶の間

寺院ページを見る

シェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • Pocket
TOPへ戻る