メールマガジン

東京都稲城市

登録寺院

臨済宗大徳寺派

萬松山 普門庵

いざという時に頼りになる
「かかりつけのお寺」です

おすすめのポイント多摩丘陵にある見晴らしの良いお寺です。住職は坐禅だけでなく、弔い・葬儀にも真摯に取り組まれており、僧侶として信頼できる方です。

歴史ある祈りの山に抱かれたお墓です。

歴史ある祈りの山に抱かれたお墓です。

古くは万葉集にも「多摩の横山」と詠われ、奈良時代には国分寺の瓦が焼かれた大丸遺跡があり、更には延喜式にも載っている大麻止乃豆乃天神社が隣接する、歴史ある多摩の祈りの里山に囲まれたお墓です。高台なので上がってくるのはちょっと大変ですが、墓地に立ってみると関東平野を一望する景色と、木立を吹き渡る爽やかな風や小鳥のさえずりに、下界の煩わしさを忘れて、亡き方々と落ち着いて語らうことができます。

一般墓所

いわゆる個人が建てるお墓です。根強い人気があります。

「事情が許せば普通墓地を建てたいのが本心です」という方はまだまだ多数派です。弊庵では最小区画でも4尺×5尺(1.8㎡)あり、隣地としっかり区切られています。高台にあるので永代使用料は控えめにしています。交通の便が良く、また駅からも近くて眺めも良いので、個人墓をご希望の方はぜひご検討下さい。なお返却墓所をそのままお使いいただく、お得なリユース墓地もあります。

こんな方におすすめ
  • 孫たちにお墓参りを伝えたい方
  • 故郷のお墓を移したい方
一区画
 4尺×5尺 1.8㎡~
永代使用料100万円~
  • 返還された区画をご使用頂くリユース墓所があります。
  • 既存の設備をそのままお使い頂きます。
  • 基礎工事代や墓石代は石材店の見積になります。

永代供養墓《みんなのお墓》

普門庵で出会ったご縁によって、血縁を超えて一緒にお祀りするお墓です。

核家族と少子化が進むなかで「家」意識が変わり、お墓のあり方が揺れています。特に「〇〇家之墓」という従来の祀り方は、今後継続が難しくなっていくことでしょう。かといって海や山への散骨には抵抗感のある人は少なくありません。そこでこの《みんなのお墓》です。どなたにもご利用頂けるように負担の少ない使用料を設定しています。最初から合祀する場合と、希望期間保管する二つの選択肢があります。

こんな方におすすめ
  • お墓を継ぐ人がいない方
  • 独身で頼れる親族もいない方
  • 散骨には抵抗がある方等々
永代供養料7万円
保管料1千円/月
保管には骨壺・銘板代の5万円が必要です

ご縁の方の声

  • 坂を上るのは大変ですが、両親と静かに語らうことができ、また明日からがんばろうという気持ちになります。(70代・女性・檀信徒)
  • 一人息子が若くして事故で亡くなり、お墓の今後が心配でしたが、《みんなのお墓》が出来たので安心しました。(70代・男性・檀信徒)
  • 限られた予算の中でどうしてもお墓が欲しかったので、リユース墓所は大変助かりました。(60代・男性・檀信徒)
寺名(ふりがな) 萬松山普門庵(ばんしょうざんふもんあん)
宗派 臨済宗大徳寺派
住職名 見城宗忠(けんじょう そうちゅう)
郵便番号 206-0801
住所(地図) 日本、東京都稲城市大丸857 (地図)
電話番号 042-378-1707
※お問合わせの際は「まいてらを見た」とお伝え下さい
FAX 042-379-8647
ホームページ http://www.fumon-an.jp
駐車場 あり
交通 JR南武線南多摩駅下車徒歩10分

このお寺の行事予定を見る このお寺に問い合わせる

まいてら相談デスク

050-3591-4106

法要の依頼方法やお布施など、お寺に聞きにくいことをご相談ください。
相談時間は平日の10 - 16時になります。

まいてらだより

お寺・お坊さん・仏教の情報が盛りだくさんのメールマガジン

寺院関係その他

表示された英数字をご入力ください

captcha

TOPへ戻る

『安心のお寺』マーク

『安心のお寺』マークは、
「安心のお寺10ヶ条」に基づく審査を
クリアした寺院に付与されるマークです。