メールマガジン

【エンディング産業展でお坊さんに聞きたい10のこと】 その6:永代供養墓

2017.08.16

お坊さんに終活相談!

エンディング産業展(8月23・24・25日)まいてらブースでは、お坊さんに終活のお悩みを相談できます!(「エンディング産業展」とは?→こちら

例えばこんなこと

Q:お墓を継ぐ人がいないので、永代供養墓を考えています。でも、いろいろなタイプがあって何がいいのかわかりません。良い選び方を教えて!

まいてら寺院の中でも備えているお寺が多い永代供養墓。まいてらのお坊さんがお悩みをじっくり聞き、親身になって一緒に考えてくれます。

永代供養墓に関する多くの情報を整理するためにも、ぜひまいてらブースへお越しください!

まいてらブース参加予定のお坊さん紹介(6)

永代供養墓のこと、その他さまざまなご相談をお受けします!

渡邉元浄(わたなべげんじょう)

静岡県・正蓮寺住職。昭和55年6月生まれ。先代住職であった父の死後、22歳で住職に就任。地域消防団、幼稚園保育園の園長を勤めながら、伝統を重んじ革新を恐れず住職をさせていただいています。娘のお風呂当番。

正蓮寺の寺院ページを見る


三谷彰寛(みたにしょうかん)

山口県・瑞相寺住職。平成元年(1989年)に、山口県岩国市で生まれる。佛教大学卒業後、瑞相寺の副住職就任。先代住職である父が往生し、25歳で住職を拝命。瑞相寺第35世。皆さまの気持ちや痛みに寄り添えるよう、全力で精進して参ります。タブーはございません。何でもお気軽にご相談ください。

瑞相寺の寺院ページを見る

※ 相談を受けるお坊さんは日・時間帯によって異なります
※ ご葬儀などで参加できない場合もございます

エンディング産業展 無料招待券配布中!

まいてらでは、エンディング産業展への参加希望者に、招待券をプレゼントします(入場料2,000円が無料に!)下記のリンク先フォームに必要事項を入力の上、お申し込みください。

招待券プレゼントに申込む

シェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • Pocket
まいてら 編集部

まいてら 編集部

まいてら編集部は、まいてらの運営メンバーで構成されています。会いたくなるお坊さんの人柄、 行ってみたくなるお寺、 学んでみたくなる仏教の智慧。あなたの生活をちょっぴり豊かにする、 そんな情報をお届けします。

この記事の感想を残しませんか?

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事の感想を残しませんか?

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

他にこのような記事も読まれています

まいてらだより

お寺・お坊さん・仏教の情報が盛りだくさんのメールマガジン

寺院関係その他

表示された英数字をご入力ください

captcha

TOPへ戻る

『安心のお寺』マーク

『安心のお寺』マークは、
「安心のお寺10ヶ条」に基づく審査を
クリアした寺院に付与されるマークです。