メールマガジン

お寺のある生活をおくるための

まいてらカレンダー

mytera calendar

薬剤師×お坊さん×生老病死を考える

2019年10月20日(日)|教西寺

シェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • Pocket

主催者の薬剤師、市川歩さん。
https://www.facebook.com/yawarusis/
http://yawarusis.com/blog/blog.html

「薬剤師×お坊さん=??????
一見あまり関係なく見える二つの職名
どちらも命を見つめるお仕事
目の前の人が今より少しでも楽になってくれたらと願い
行動する人々でもある
毎日、誰かの不安をほぐすために、町のイオリに居る
実はとても似ているし、とても近い境遇にある
そんな二つのお仕事をしている同士が集まって、
いきるということについて語り合ってみませんか?」

からだを、こころを、いやす手助けを。
その人が豊かに生きていくために、
薬剤師も僧侶も、なにかできないか、
なんでも相談してください、とサポートしていく
似た立場なのでは?
新谷歩さんにおきかせいただいて、なるほど!と思いました。
全く違うようで同じ方向を向いている、
と感じるお話ができたら。
そして私たちも、様々なことを抱えつつも、
お互いのお話をきいて、ほっとできたら。
明日からの生きる力をシェアできたら。
教西寺にて、お待ちしております。

 

主催者「薬膳塾 やわるしす」さまからの詳細

何故かいつからか
タブー
禁忌
忌み嫌うべきもの
とされて会話に上らずただ恐れられるようになった「死」

しかし人間の死亡率は100%
必ず向かうところですから、今から少し考えてみてもいいのでは?
新たな見方が加われば、恐れは畏れになるかもしれません

地域の中で生老病死にまつわる場を作る者同士、それぞれの視点で語り合ってみませんか

■日程:10月20日(日)17:00〜19:00(いつも延長するので伸ばしました!)

■会場:教西寺さん(地下鉄 御器所駅から徒歩すぐ)
http://www1.m1.mediacat.ne.jp/kyosaiji/

■参加費:300円(お茶とお菓子代。差し入れ大歓迎)

■参加資格:お寺周りのお仕事の方、薬局周りのお仕事の方、またその方々のご紹介(精神的にデリケートな部分もあるので、完全フリーオープンはもう少しお待ちください)

■申込方法:「薬膳塾 やわるしす」Facebookより参加ボタンを押して、コメントを一言お願いします(押し間違いの誤解防止策です。ご協力ください)

一緒に「いきかた」について語り合いましょう!

 

行事・イベント名薬剤師×お坊さん×生老病死
日程2019年10月20日(日)
時間17:00~19:00
場所教西寺
名古屋市昭和区小桜町2-4(地図)
定員25名  (お寺、薬局に関わる人、またその方のご紹介)
参加費300円
お申し込み方法メールにてお申込みください
お問い合わせ先教西寺
お寺画像
愛知県名古屋市昭和区
隨喜山 教西寺
笑顔がつながる 明るい朱色のお寺

寺院ページを見る

シェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • Pocket

このカレンダー情報にコメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

オススメの催し

まいてらだより

お寺・お坊さん・仏教の情報が盛りだくさんのメールマガジン

    寺院関係その他

    表示された英数字をご入力ください

    captcha

    TOPへ戻る

    『安心のお寺』マーク

    『安心のお寺』マークは、
    「安心のお寺10ヶ条」に基づく審査を
    クリアした寺院に付与されるマークです。