メールマガジン

東京都江東区

登録寺院

真宗大谷派

光明寺

親鸞聖人に出遇うお寺

おすすめのポイントご住職夫妻が身近な距離感で親切に対応してくださる、相談のしやすい「下町 深川」のお寺です。

お葬式は、亡き方から大切なメッセージを受けとめる場です

お葬式は、亡き方から大切なメッセージを受けとめる場です

葬儀は、亡き方から、「人は死んでゆくのだ」ということを、身をもって教えられる場であり、また、お一人お一人が亡き方より大切なメッセージを受け取る場です。 簡略化することなく、大切な時間を過ごしたいものです。 浄土真宗の葬儀は亡くなっていかれる方はもとより、遺された私たちが仏の教えに出遇う大切なご縁なのです。

お電話はこちら

03-3644-3043

葬儀までの流れ

  1. できればお亡くなりになる前にご連絡ください
  2. お亡くなりになられたら、まずはお寺へご連絡ください
  3. ご遺体をご自宅に戻し、枕経をお勤めいたします
  4. ご遺体をご自宅に戻せず、葬儀場で安置される場合は、お寺でお勤めします
  5. 枕経の際に、祭壇のお飾りや今後のことについてご相談いたします
  6. お通夜になります

お伝えしたいこと

  • 枕経は、ご都合により相談しましょう
  • お通夜は必ずお勤めいたしましょう
  • お葬式は、亡くなった方はもちろん、遺された方々のための儀式でもあります
  • 亡くなった方は、霊魂にはなっていません。仏さまとして出遇い直しましょう
  • お葬式は、今を生きる私たちにとっては「終活」です
法名(戒名)に
ついて

浄土真宗では、いかなる時においても法名と言います。戒名という言い方はいたしません。法名とは、仏弟子の名のりであり、教えに生きるための名のりです。

お布施に
ついて

お布施は料金とは違いますので、お寺が決めることではありません。施主さんでお決めいただいて結構ですが、お困りのときはお寺にご相談ください。

本堂での葬儀

お寺を会場に葬儀を行うこともできます

お寺を会場に葬儀を行うことの最大のメリットは、祭壇が必要ない、ということです。 つまり、その分、経費がかからないということです。 ご本尊の前にご遺体を安置し、最小限のお飾りで通夜・葬儀をお勤めいたします。 ただし、光明寺は小さなお寺ですので、会葬者が多い場合は、葬儀社の会場をお選びいただいた方がよろしいかと思います。 故人とのお別れの時間をゆっくり過ごしたいと思われましたら、ぜひお寺をご利用下さい。

葬儀を
依頼される方へ

葬儀は、遺された者が死にゆくいのちを生きて往くことを教えていただく場です。簡略することなく、丁寧にお勤めいたしましょう。

寺名(ふりがな) 光明寺(こうみょうじ)
宗派 真宗大谷派
住職名 小林尚樹(こばやしなおき)
郵便番号 135-0013
住所(地図) 東京都江東区千田9−7 (地図)
電話番号 03-3644-3043 ※お問合わせの際は「まいてらを見た」とお伝え下さい
FAX 03-3644-3075
ホームページ http://koumyouji-fukagawa.or.jp
ブログ http://koumyouji-fukagawa.or.jp/word
駐車場 あり(1台)
交通 【東京メトロ・都営新宿線】 住吉駅
B1出入口より地上へ出たら右へ曲がり、徒歩10分
【JR総武線】 錦糸町駅
南口より、都バス東22系統「東陽町駅行き」に乗り約5分「扇橋2丁目」で下車し、徒歩2分
【東京メトロ】 東陽町駅
1出入口より、都バス東22系統「錦糸町駅行き」に乗り約5分「千田」で下車し、徒歩2分

このお寺の行事予定を見る このお寺に問い合わせる

まいてらだより

お寺・お坊さん・仏教の情報が盛りだくさんのメールマガジン

寺院関係その他

TOPへ戻る

『安心のお寺』マーク

『安心のお寺』マークは、
「安心のお寺10ヶ条」に基づく審査を
クリアした寺院に付与されるマークです。