メールマガジン

宮崎県串間市

登録寺院

高野山真言宗

大田井山 極楽寺

おおらかに包み込む
慈愛の寺

おすすめのポイント南国らしい明るさに満ちたお寺で、様々な趣向で多くの人が集う行事が開催されています。親しみやすく温かい人柄のご家族で営まれるお寺です。

大日如来の化身、慈悲深いお不動さまに会いにきませんか

大日如来の化身、慈悲深いお不動さまに会いにきませんか

当山は平安末期である1152年の創建、およそ900年の歴史を持つ寺院です。ご本尊は不動明王で、身の回りの厄災を取り除く「厄除け不動」として信仰を集めてきました。九州三十六不動霊場の十四番札所になっており、県外からも参拝者が訪れます。小高い丘の上にある境内は、自然や田畑に囲まれた静かでのんびりとした環境です。どうぞお気軽にお参りください。

見どころ

本尊不動明王(串間市指定文化財)

厄除け不動として親しまれる極楽寺のご本尊様です

弘法大師像

穏やかなお顔。目がやさしく映ります

本堂

あたたかい雰囲気の本堂。ご自由にお参りいただけます

境内

ベンチもあり、ゆったりとお過ごしいただけます

五輪塔群(串間市指定文化財)

島津家の氏族である新納家一統の墓所です

相撲地蔵

めずらしいお相撲さんのお地蔵様です

施設・設備

バリアフリー設備

車椅子スロープ・リフト・専用駐車場を設けています

納骨堂「遍照殿(へんじょうでん)」

室内型の永代供養墓を備えた安心の納骨堂です

境内公園

遊具があり子どもの遊びやイベントにも利用できます

ピザ専門店「ママココ」

極楽寺ヨコのピザ専門店。手作りの薪窯で焼き上げます

歴史

極楽寺のおこり

1152年に当時の国主大名が開基し、幸覚院一世を招き迎えて開山。以来、領主の保護により栄えていたが、乱世に変遷する中衰退していく。1253年に僧澄舜が寺院を復興させた。

新納家の墓所

1485年に島津家氏族で家臣である新納是久は、飫肥城主の兄忠続に反抗し、この戦いで飫肥河原に討ち死にした。後年に島津氏はこの墓を訪ねあて、極楽寺に墓石の管理と、折々の供養を依頼した。

飫肥城の祈願寺

1555年に島津忠親が寺院の建物群を再興し、飫肥城の祈願寺と定めた。忠親は都之城城主北郷忠相の嫡男であったが、島津本家の命により飫肥城に養子縁組して城下を治めた。

信仰に支えられて

1831年に不慮の火災に見舞われ焼失してしまう。さらに、明治維新の廃仏毀釈において廃寺となったが、檀信徒の手により1879年に再建される。現在の本堂は1976年に改築されたものである。

ご縁の方の声

  • 様々な行事をされ、檀家さんだけではなく一般の人も広く受け入れている、お参りしやすいお寺。(地域住民)
  • 優しい住職様で、御朱印帳を書いていただいている間、お茶とお菓子の接待を受けました。(地域住民)
  • いつでも誰もが門をくぐり、ご本尊に手を合わせ、境内を散策できるような、身近に感じられる寺院。(地域住民)

お参りの方へ

お参りはいつでもご自由にしていただけます。車椅子をご利用の方も、どうぞご心配なくお参りください。御朱印の他、境内の案内も承っています。お気軽にお声掛けください。

寺名(ふりがな) 大田井山 極楽寺(おおたいさん ごくらくじ)
宗派 高野山真言宗
住職名 德永純康(とくながじゅんこう)
郵便番号 888-0005
住所(地図) 日本、〒888-0005 宮崎県串間市北方5472 (地図)
電話番号 0987-72-6568
※お問合わせの際は「まいてらを見た」とお伝え下さい
FAX 0987-72-6568
ホームページ https://www.koyasan-gokurakuji.com/
駐車場 約30台
交通 串間駅から車で5分

まいてら相談デスク

050-3591-4106

法要の依頼方法やお布施など、お寺に聞きにくいことをご相談ください。
相談時間は平日の10 - 16時になります。

まいてらだより

お寺・お坊さん・仏教の情報が盛りだくさんのメールマガジン

    寺院関係その他

    表示された英数字をご入力ください

    captcha

    TOPへ戻る

    『安心のお寺』マーク

    『安心のお寺』マークは、
    「安心のお寺10ヶ条」に基づく審査を
    クリアした寺院に付与されるマークです。