メールマガジン

愛知県名古屋市昭和区

登録寺院

浄土真宗本願寺派

隨喜山 教西寺

笑顔がつながる
明るい朱色のお寺

おすすめのポイント自然光を大胆に取り入れた本堂の明るさが印象的。優しい住職と明るい坊守さんが、あたたかく迎えてくれるアットホームなお寺です

あたたかいご葬儀を。

あたたかいご葬儀を。

亡き方は阿弥陀如来の救いによって浄土に往生され、み仏となられ、私達を見守って下さいます。亡き方を偲び感謝の気持ちを表すとともに、み仏となられたお徳を讃えます。葬儀では近しい方の死を通して、自分も終わりがくるいのちを生きていること、いのちのルーツやつながりに気づかせていただきます。お勤めをきちんと執り行い、亡き方を丁寧に送ることで、ご自身のグリーフケアを教西寺がサポートします。生前相談もお気軽に。

お電話はこちら

052-731-3117

24時間365日、まずはお寺に、いつでもお電話ください

葬儀までの流れ

  1. まずはお寺にお電話ください。「どなたが」「いつ」「どちらで」亡くなられたかお伝えください。
  2. 次に葬儀社に電話します。お決まりでなければ、お寺からご紹介します。
  3. ご遺体を、ご自宅か教西寺か会館か、など、どちらへお連れするかお知らせ下さい。
  4. 臨終勤行を一緒にお勤めします。
  5. 亡くなられた方の人となりなどお話を伺います。(法名をお付けする時の参考にします)
  6. お寺と葬儀社と、日程を相談します。葬儀社との詳細の打ち合わせに、住職の同席も可能です。
  7. 通夜、葬儀を丁寧にお勤めします。

お伝えしたいこと

  • 大切な方を亡くされておこる様々な感情や体の変化「どんな気持ちも変化もそのままでいいんだよ」
  • お通夜は、リラックスして亡き方のことを色々な方と共有できる、グリーフケアの大切な場です。
  • ご葬儀にたくさんの方が訪れることで、故人の生きざまを感じ、後々ご遺族の心の支えになります。
  • 家族葬を行うと、後々ご自宅にご弔問の方がみえ、故人との思い出をゆっくり話すこともできます。
  • きちんと丁寧に送る準備応対は大変。お寺や葬儀社を上手に頼りましょう。全面的サポートします。
法名(戒名)に
ついて

煩悩の絶えない凡夫であり、戒律を守ることのできない私たちを、そのままの自分で必ず救い、浄土へ迎え仏と成らせるという阿弥陀さまのはたらきを「法」と呼び、その法の中に生かされている私たちがいただく名前を「法名」といいます。亡き方の人生・人となりに相応しく、み仏と成られた尊さを顕す法名を授け、意味を解説します。生前の相談もできます。院号は、本山からの授与になりますので、お取次ぎいたします。

お布施に
ついて

お布施は、寺院の護持運営や社会貢献に使わせていただきます。金額はお気持ちです。お気持ちとは、今まで(お世話になった、不義理していた)、現在(葬儀の良し悪し)、これから(子孫へ教西寺を残したい)。またご自身の経済状況も考え、施主様がお決め下さい。説明もいたしますので、お気軽にご相談下さい。

本堂での葬儀

立派な本堂で あたたかいご葬儀を

教西寺の立派なお飾りは、亡き方の往生されたお浄土を表しており、(特別な祭壇がなくても)送らせていただくために、最もふさわしい場所です。あたたかい雰囲気の内装色に、自然の光が差し込む明るい本堂は、心安らぐ空間です。いす席、エレベーター、冷暖房完備。四季を問わず快適にお参りできます。

  • 交通便利な立地。遠方から車、鉄道ともアクセス良好。
  • 通夜には亡き方とともにお泊りいただけます。
  • 信頼のおける葬儀社を紹介し、安心価格で行えます。

ご縁の方の声

  • とにかくあたたかいご葬儀をしていただきました。まるで自宅のようにゆったりと。ふと気づくとご住職がそばにいて下さいました。
  • お通夜で法名の意味をお話し下さいました。故人に相応しい良いお名前をいただいて、家族や知人と喜びました。
  • 法名の紙を裏に返すと、リヴオンの『大切な人をなくした人のための権利条約』が書いてあって、とても心にしみました。
  • 坊守さんから次第やお経の説明があったり、お経を一緒に唱えてくださったりしたので、安心してお参りできました。
  • お経本を配ってもらったので、一緒にお経を唱えることができて、ちゃんと送ってあげられた気がしました。

葬儀を
依頼される方へ

ご葬儀は、亡き方のためであり、遺された自分自身のためのものです。きちんと丁寧にお送りすることが、少しずつお心を整えます。近しい方が亡くなられた時は、何時でも結構です。すぐにお電話下さい。できるだけ早く駆け付けます。住職と坊守で、グリーフケアのサポートをします。生前相談もできます。何でもお聞き下さい。

寺名(ふりがな) 隨喜山 教西寺(ずいきざん きょうさいじ)
宗派 浄土真宗本願寺派
住職名 三宅 教道(みやけ きょうどう)
郵便番号 466-0012
住所(地図) 名古屋市昭和区小桜町2-4 (地図)
電話番号 052-731-3117 ※お問合わせの際は「まいてらを見た」とお伝え下さい
FAX 052-731-3117
ホームページ http://www1.m1.mediacat.ne.jp/kyosaiji/
駐車場 11台(近隣にコインパーキング多数あり)
交通 お車で…名古屋高速吹上ICより南に約1.5Km(5分)
電車で…名古屋駅より 地下鉄桜通線 御器所駅 7番出口より 西に約350m(徒歩5分)

このお寺に問い合わせる

まいてらだより

お寺・お坊さん・仏教の情報が盛りだくさんのメールマガジン

寺院関係 その他
TOPへ戻る

『安心のお寺』マーク

『安心のお寺』マークは、
「安心のお寺10ヶ条」に基づく審査を
クリアした寺院に付与されるマークです。