メールマガジン

愛知県名古屋市中村区

登録寺院

真宗高田派

紹光山 願隆寺

紹隆を願う阿弥陀さまのお寺

おすすめのポイント名古屋市内で「精進モーニング」等の参加しやすい催しを開催しているお寺です。仏前結婚式にも力をいれており、弔いにもお祝いにも寄り添います

紹隆を願う阿弥陀さまのお寺「紹光山 願隆寺」

紹隆を願う阿弥陀さまのお寺「紹光山 願隆寺」

紹隆とは、「紹=受け継ぐ」「隆=発展」という意味があり『紹光山 願隆寺』という寺名は 先人の思いを受け継ぎ発展させるという願いが込められています。当寺にお越しの際には、どうぞ心静かに手を合わせ、先人の思いを見守ってきた阿弥陀さまとのご縁をお結びください。

見どころ

永代供養墓「慈恩の塔」のお釈迦様

お浄土へ旅立つ私達の背中をそっと押してくれます。

九体のお地蔵様

お浄土への道に迷う私達を正しい道へ導いてくれます。

恵心僧都作と伝わる、ご本尊の阿弥陀如来様

阿弥陀如来様がいる世界こそ、お浄土の世界です。

境内の風景

青い空に美しく咲く白木蓮。

施設・設備

本堂

バリアフリーの本堂。ご葬儀やご法事も行っています。

書院

ご葬儀やご法事の控室やお斎の会場となります。

庭園

四季折々の変化のある庭園。

エアコン・プロジェクター

エアコン・プロジェクターも完備しています。

歴史

受院真諦空全大法師が親鸞聖人の教えに帰依

万治三年開創。受院真諦空全大法師が親鸞聖人の教えに帰依し、自ら烏森城跡に庵室を建立。その後、高田派本山第十六世堯円上人の時、願隆寺と称されるようになる。

戦争も乗り越え、長年大切にされてきた境内

昭和20年3月、空襲により本堂庫裡を失ったが、33年に梵鐘を再鋳。48年には全ての再建を終える。

ご縁の方の声

  • 門を入ったら空気が変わり、とても空気がすんでいるのを感じます。願隆寺は私のパワースポットです。(参詣者・女性)
  • 歩いている途中の道からでも、清々しさを感じる綺麗なお寺です。(参詣者・女性)

お参りの方へ

名古屋で、葬儀、納骨、永代供養、精進モーニング、三分写経、手作りお香講座、終活相談会をさせていただいております。檀信徒様として、新家の次男三男様、後継者の無い方、独身の方、檀信徒様以外では、信仰心のある方、お寺との関わりに不安のある方などにおこしいただいております。いつでも門戸を開きお待ちしておりますので、どうぞお気軽にご参詣ください。

寺名(ふりがな) 紹光山 願隆寺 (しょうこうざん がんりゅうじ)
宗派 真宗高田派
住職名 石濵 章友
郵便番号 453-0855
住所(地図) 愛知県名古屋市中村区烏森町6-142 (地図)
電話番号 052-471-7543 ※お問合わせの際は「まいてらを見た」とお伝え下さい
FAX 052-485-4602
ホームページ http://ganryuji.or.jp/
駐車場 有り(23台)
交通 電車…近鉄名古屋線 八田駅 徒歩約8分
   地下鉄東山線 岩塚駅 徒歩約9分
   地下鉄東山線 八田駅 徒歩約14分
車…高速名古屋方面は黄金、四日市方面からは名古屋西出口になります。

このお寺に問い合わせる

まいてらだより

お寺・お坊さん・仏教の情報が盛りだくさんのメールマガジン

寺院関係 その他
TOPへ戻る

『安心のお寺』マーク

『安心のお寺』マークは、
「安心のお寺10ヶ条」に基づく審査を
クリアした寺院に付与されるマークです。