大阪府大阪市天王寺区

浄土宗

如意珠應山 極楽院 大蓮寺

明日の供養を提案する
なにわの名刹

おすすめのポイント大阪中心部で、時代に合った供養のカタチに挑戦するお寺。専門家と連携し、死のお悩み相談に幅広く親身に対応します

最後まで自分らしく。3つのお墓と3つの供養

最後まで自分らしく。3つのお墓と3つの供養

人口減少の現代だから、大蓮寺では「明日の供養」として、新たなお墓のカタチを提案しています。先祖代々を祀る永代供養墓、また生前に申し込む個人墓など、一般墓地以外の選択肢をご用意しています。日本人にもっとも浸透した宗教行動はお墓参りといわれます。一人一人の事情や考え方を尊重しながら、伝統習慣をしっかりと守っていきます。

生前個人墓 自然(じねん)

ともに供養しあう仲間づくり。一人ひとりが同じ思いを寄せ合って

生前個人墓自然(じねん)は文字通り個人=ひとりをたいせつにする、新しい考え方のお墓です。同じ思いを持った一人ひとりが寄せ合って、お墓の仲間集団を紡いで行きます。これまでの宗旨は問いません。またこれからの継承者も必要としません。お寺と仲間たちと新たなご縁を結び、合同供養会や学習会など生前交流を重ねながら、「ありのまま」に任せていくお墓です。

こんな方におすすめ
  • 夫婦だけ・シングルで眠りたい
  • 合祀ではなく、個別に埋葬・供養してほしい
  • 永代に定期的に供養してほしい
一基
 (戒名含む)
880,000円
  • 生前にご本人が申し込んでいただきます
  • 加入が決まったら、すぐ戒名をお授けします
  • 春秋の彼岸、お盆、年3回の合同供養会があります

永代供養総墓 共命(ぐみょう)

家累代のご供養をいつまでも永代に

ご先祖さまを思う気持ちは変らないが、少子化の今、代々墓の継承もままならないケースが増えています。「共命」は、大蓮寺の聖地の真ん中にある代々の永代供養墓。それぞれ家名を刻んだ石板の下に収骨スペースがあり、契約者の了解があれば誰でも埋葬することができます。春秋の彼岸、夏のお盆、年3回の合同供養会があります。

こんな方におすすめ
  • 墓じまいを考えているが、先祖の供養は続けたい
  • 子どもがいない娘夫婦も、一緒のお墓として使いたい
  • 永代に定期的に供養してほしい
冥加料
 
2,500,000円
  • お墓にはお戒名ではなく、家名を刻みます
  • 春秋の彼岸、お盆、年3回の合同供養会があります
  • 浄土宗・浄土真宗の家に限ります

一般墓地

ご先祖の御霊をいつまでも。広々と明るい墓地で

大蓮寺の一般墓地は、手入れの行き届いた明るい墓地です。墓地はいろいろな寸法があるので、必ず事前に場所と寸法を選んでください。お墓を立てる場所を「聖地」といい、90センチ四方が1聖地となります。1聖地の永代使用料は150万円(檀信徒)ですが、これを基準として墓地の実測に合った冥加料を設定しています。お墓を建立する際は当山指定の墓石業者をご紹介します。材質や大きさによって見積もりが出ます。

こんな方におすすめ
  • 交通至便な大阪市内に建てたい
  • 自然を感じることができて、土に還る場所に建てたい
  • 管理が行き届き、気持ちのよい墓地に建てたい
一聖地
 (90センチ四方)
1,500,000円
  • 墓地をお求めの方は、大蓮寺檀家になっていただきます
  • 檀家は、年額2万円の護持会費を納入していただきます
  • 墓地における儀礼はすべて大蓮寺が執り行います

ご縁の方の声

  • お寺の墓地は、緑に包まれて、都会の真ん中とは思えない静けさがあります。お参りしやすい環境で、息子たちも気軽にお参りしているようです。(檀信徒・80代・男性)
  • 広い空の下、お墓が明るくていいですね。お参りが絶えない様子がわかります。應典院の2階から見渡す光景は圧巻です。(檀信徒・60代・女性)
  • 生前個人墓は、文字通り自然に還るお墓です。10年来毎年合同供養に通っているうちにお友達もたくさんできて、元気をもらいました。(会員・70代・女性)
  • お寺主催のお茶会やバスツアーなどにも、〈自然〉の仲間とよく参加します。近すぎず、遠すぎず、ほどよい間柄を楽しんでいます。(会員・80代・女性)
  • 〈自然〉のおかげで「後顧の憂えなく」最期まで生き抜くことができる。今はそんな安心感とともにお参りさせていただいています。(会員・70代・男性)

お墓を
申し込みの方へ

一言でお墓といっても、その立地や条件はまちまち。都心では1基5百万超という高額なものもあり、また郊外型の霊園ですといつでも気軽にお墓参りというわけにはいきません。むろん、そのお寺の住職の宗教者として人格、信頼が何よりも肝要であることは言うまでもありません。お墓選びの5つのポイントとして、「交通至便な立地」「次代の住職予定者もいて供養が継続」「いろいろなお墓があって事情によって選択の幅がある」「費用が適正で納得できる」「お寺や住職が地域から支持されている」などが挙げられます。参考にしてください。

寺名(ふりがな) 如意珠應山 極楽院 大蓮寺 (にょいしゅおうざん ごくらくいん だいれんじ)
宗派 浄土宗
住職名 秋田光彦(あきたこうげん)
郵便番号 543-0076
住所(地図) 大阪市天王寺区下寺町1-1–30 (地図)
電話番号 06-6771–0739 ※お問合わせの際は「まいてらを見た」とお伝え下さい
FAX 06–6771–5943
ホームページ http://www.dairenji.com/
駐車場 最大20台(境内)
交通 【地下鉄】地下鉄谷町線谷町9丁目駅3番出口 堺筋線日本橋駅8番出口から徒歩7分
【車】阪神高速環状線道頓堀出口から南へ1分

このお寺のカレンダーを見る このお寺に問い合わせる