最新情報をお届け

まいてらWalker

一年の締めくくりはお寺で!まいてら登録寺院で除夜の鐘を。

2016.12.27

シェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • Pocket

「もういくつ寝るとお正月」とつい口ずさんでしまう年の瀬、仕事納めの日も近づき、大掃除やおせちの準備、帰省に旅行と冬休みの計画に気ぜわしい頃となりました。でも、ものごとには区切り、けじめが大切。この一年をきっちり締めくくるには、やっぱり除夜の鐘がいちばんです。

年末年始は、まいてら登録寺院でもさまざまな法要や行事が行われています。ぜひこの機会に、お近くの寺院、あるいは会ってみたいご住職のいる寺院へお参りください。

一年の計は元旦にあり!除夜の鐘と新春護摩祈願 最明寺


最明寺の境内で除夜の鐘を突いていただけます。過ぎゆく年への反省と新たな年への期待を込めて撞いてください。
御守として使える整理券を配布しますので、お受け取りになりお並びください。今年は新たに願い事を書いていただける護摩木(有料)を用意しますので善光寺堂で新年の願い事を祈願していただけます。境内では焼き芋、甘酒の接待の他、階段や弁天堂がライトアップされます。善光寺堂では護摩祈願の他、おみくじを引くことができます。

2016年12月31日(土)23:40〜
神奈川県足柄上郡大井町金子3315番地

一文字書道も大人気!『妙法寺 除夜の鐘』


一年間の無事に感謝し、ご家族やお仲間と一緒に心を一つに除夜の鐘を撞きませんか?境内ではチャリティ豚汁や甘酒のお振る舞いの他、京都のお坊さんのように大きい半紙と大筆で書く一文字書道も大人気!今年を表す一文字や来年を願う一文字を書いてみませんか?おみくじや御守りも充実。例年、大変にぎわいますのでお早めのお越しをオススメしています。

12月31日(土)23:30~24:30
場所:神奈川県横浜市戸塚区名瀬町772-4

年の最後に、どなたでも『宝泉寺 除夜の鐘』


どなたでも自由に撞いていただけますが、鐘の数は煩悩と同じく108まで。おさがりを108個用意しているので、なくなるまでは撞いていただけますよ。

12月31日(土) 23:20~24:20
場所:愛知県津島市池麩町2番地

天理の小高い場所で鐘をつく『善福寺 除夜の鐘&修正会』


善福寺では、紅白歌合戦が終わり「ゆく年くる年」が始まる頃、鐘を突き始めます。参加者で順番にゆっくりと108回突きます。参加者は少数ですので、静かに何度も突くことができます。あらかじめ豆を108個数えておき、それを空き箱に移し替えていくことで回数を数えます。除夜の鐘を40分ほどで突き終えた後、本堂で新年を迎える法要「修正会」を勤めます。暖かい服装でお勤めいただけますので、お気軽にご参加ください。

除夜の鐘・修正会のどちらかだけでも参加いただけます。その後、近くの石上神宮へ初詣される方もいらっしゃいます。小高い鐘楼から天理市内を見渡し、四方から他のお寺の鐘も聞こえてきます。ぜひ今年の年越しは善福寺でお迎えくださいませ。

2016年12月31日 23:50 〜 2017年1月1日 13:00
場所:奈良県天理市勾田町407

新春祝祷会も同時開催!『妙恩寺 除夜の鐘』


23:30より除夜の鐘を行います。撞いた人には干支ストラッププレゼント(限定200個) 甘酒の無料振る舞い有り。たこ焼き屋の出店有り。新春祝祷会同時開催 本堂以下諸堂にて年始めのお経をお唱えしています。

2016年12月31日 23:30 〜
場所:静岡県浜松市東区天龍川町179

「まいてらだより」登録はこちらから(無料)

「まいてら」では、「お寺のある生活」を提案する無料メールマガジン「まいてらだより」を発行。ほぼ月刊ペースで、季節ごとのお寺の行事や旬の取り組みをご紹介しています。よかったらぜひご登録ください。

まいてらだより

シェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • Pocket
杉本恭子

杉本恭子

大阪生まれ。同志社大学卒業。学生時代は非日常空間で紡がれる関係性に興味を持ち、コミュニケーション論を専攻。卒業後は、書籍・雑誌の編集からウェブメディア制作まで幅広く携わる。現在はフリーライターとして、インタビューを中心とした取材・執筆活動を行う。

他にこのような記事も読まれています

お寺さがし

お寺でできること、色々あります。 あなたの目的にあったお寺を見つけよう

TOPへ戻る