メールマガジン

お寺のある生活をおくるための

まいてらカレンダー

mytera calendar

おてら終活カフェ@光明寺 ~死にゆくいのちを、いま、生きて往く~(2月)

2019年2月26日(火)|光明寺本堂・客殿

シェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • Pocket


仏教の「終活」とは、死にゆくための準備ではありません。
やがて終わりを迎える私の人生に向き合い、心配なことを整理し、今のいのちを安心して生きて往くための活動です。
人がいのちを終えるとき、遺された方たちには、様々な問題が一度に降りかかってきます。
元気に過ごしている今のうちから、少しずつ確認し、整理をして、大切な一日一日を安心して生きて往きましょう。
そのためには、どのようなことを準備すればよいのか、お寺という場所でご一緒に考えてまいりましょう。

はじめての試みとなる今回は、「税・保険・相続について」と、「仏教・お葬式について」の、2つのセミナーを行います。
参加費は無料です。どなたでもご参加いただけますので、ぜひ、この機会に「終活」について考えてみませんか?
参加ご希望の方は、お寺までご連絡ください。

チラシはこちら

受付開始: 13時30分〜
開   会: 14時
第1部: 14時10分
「安心して生きるための、税金・保険、そして相続について」
マニュライフ生命保険株式会社
ファイナンシャルプランナー 藤山正行
第2部: 14:50
「安心して生きるための、お葬式、そして仏教について」
光明寺 住職 小林尚樹
質疑応答:15時30分
自由に質問していただく時間です。
ご意見もお聞かせください。
閉会予定:16時ころ

第1部
「安心して生きるための、税金・保険、そして相続について」
マニュライフ生命保険株式会社 ファイナンシャルプランナー 藤山正行

講師プロフィール
地元江東区の扇橋小学校、深川四中を卒業。
現在、金融機関に在籍しファイナンシャルプランナーとして活躍。
主に事業承継、相続、介護年金を中心にして保険を元にファイナンシャル活動を行う。

第2部
「安心して生きるための、お葬式、そして仏教について」
光明寺 住職 小林尚樹

プロフィール
藤山さんとは小学校中学校の同級生。
都立小松川高校を卒業。
大学卒業後は一般企業に9年間勤務。
その後、真宗大谷派の大谷大学修士課程修了を経て、本山の職員となる。
2015年に先代住職の還浄(いのちが浄土に還ること)により、住職を拝命する。
現在も本山の職員として、平日は練馬区にある東本願寺真宗会館に勤務。

行事・イベント名終活セミナー(2019年2月)
日程2019年2月26日(火)
時間14時~16時
場所光明寺本堂・客殿
東京都江東区千田9−7(地図)
定員30名
参加費無料
お申し込み方法お寺へ、住所・氏名をお知らせください。
お問い合わせ先03-3644-3043
お寺画像
東京都江東区
光明寺
親鸞聖人に出遇うお寺

寺院ページを見る

シェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • Pocket

オススメの催し

まいてらだより

お寺・お坊さん・仏教の情報が盛りだくさんのメールマガジン

寺院関係 その他
TOPへ戻る

『安心のお寺』マーク

『安心のお寺』マークは、
「安心のお寺10ヶ条」に基づく審査を
クリアした寺院に付与されるマークです。