メールマガジン

お寺のある生活をおくるための

まいてらカレンダー

mytera calendar

【光明寺壁画一般公開 × オイリュトミーと笙】芸術家の視点から問う生と死

2018年11月11日(日)|東京都港区 光明寺

シェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • Pocket

芸術家は生と死の根源に近いところで仕事をしていると言われたりもします。見えないその空間へどのような問いを持ち近づいていかれるのでしょう?

本堂の壁画「釈迦の一生」を描いた美術家の谷口広樹さんと、人智学者ルドルフ・シュタイナーにより基礎づけられた運動芸術「オイリュトミー」を舞うはたりえさん

お二人の芸術家にお寺ならではのテーマで対談していただきます

◆ 日時 : 2018年11月11日(日) 16:30−18:30 (16︰00 開場 )

◆ 第1部
 16:30 − 16:45 お話 光明寺の壁画制作について 谷口広樹
 16:45 − 17:15 オイリュトミーと笙 『四又の百合』宮沢賢治 はたりえ オイリュトミー 田島和枝 笙

◆ 第2部
 17:25 − 18:15 対談
 18:15 − 18:30 質疑応答

◆ 費用 :
 前売 3000円 学生・22歳以下 1000円
 当日 3500円 学生・22歳以下 1500円

◆ 定員 : 50名
 定員になり次第 受付終了いたします

◆ 会場 : 神谷町光明寺(本堂)
 東京都港区虎ノ門 3−25−1

◆ 交通 : 電車の方 東京メトロ日比谷線 神谷町駅3番出口より徒歩1分
 お車の方 10台分ほどの駐車場が境内にあります(近くにコインパーキングも多くあります)

◆ 関連リンク :
 facebook イベントページ
 peatix イベントページ ※クレジットカード・コンビニ支払いができます

◆ ゲスト :
  ・谷口広樹 美術家 http://www.homosapiensaru.com/
   1957年 神奈川県生まれ 83年 東京藝術大学大学院美術研究科修了
   日本橋高島屋宣伝部(現在ATA)を経て 85年 bise inc.を設立
   イラストレーションやグラフィックデザインを中心に活動
   長野オリンピックプログラムやヨックモックの缶のビジュアル
   また扇や手拭 風呂敷といった和のテイストも多く手がける
   デザイン系のギャラリー 2002年からは シロタ画廊やコバヤシ画廊など絵画系のギャラリーにおいて発表
   東京工芸大学教授も勤める

  ・はたりえ オイリュトミスト http://hatarieko.com/
   早稲田大学第一文学部卒業後 ミュンヘンオイリュトミー学校に留学
   1986年ディプロムを取得 87年よりオイリュトミストとして国内外で活動
   現在日本シュタイナー学校協会代表
   国際ヴァルドルフフォーラムメンバー 活動と並行して
   様々な楽器と言葉と動きとの共鳴による言舞~コトマイの舞台を創作し公演
   および高麗神社 明治神宮 太秦木嶋神社 深大寺などで奉納

  ・田島和枝 笙と正倉院復元楽器・竽(う)の演奏家 http://tajimakazue.jp
   笙を豊英秋 宮田まゆみ 石川高に 古代歌謡と舞を豊英秋に 雅楽を芝祐靖の各氏に師事
   国立劇場雅楽公演 文化庁主催本物の舞台芸術推進事業 八ヶ岳高原音楽祭タングルウッド音楽祭
   ウィーン現代音楽祭 薬師寺観月祭 坂本龍一 ディープフォレスト 岡野玲子「陰陽師」などのCD参加等
   雅楽古典曲から現代曲まで多方面で演奏活動を行う
   雅楽演奏団体「伶楽舎」所属 「おとのひとひら」主宰

◆ 司会 : 村上京子 イザラ書房代表

◆ お申し込み & お問い合わせ : 担当 田谷

  【 講座名 】
  【 お名前 】
  【 ご住所】
  【 お電話番号 】
  【 メールアドレス】

  を 以下の連絡先までお知らせ下さい

  【 E−mail 】 hakobunedo.m@gmail.com
  【 TEL 】 048−478−8600

  その後 下記口座へ参加費をお振込下さい ご入金をもって受付完了となります
  ご入金後のお客様のご都合による返金はできません 譲渡は可能です

  ゆうちょ銀行 14490-2-20514191 タヤミヨコ
  他金融機関から 店名 四四八 店番 448 普通 2051419

行事・イベント名芸術家の視点から問う生と死
日程2018年11月11日(日)
時間16:30−18:30(16:00 開場 )
場所東京都港区 光明寺
港区虎ノ門3-25-1(地図)
定員50名
参加費前売 3,000円 学生・22歳以下 1,000円
当日 3,500円 学生・22歳以下 1,500円
お申し込み方法メールまたはpeatixにて
お問い合わせ先担当 田谷(048−478−8600)
お寺画像
東京都港区
梅上山 光明寺
お参りができることのありがたさ

寺院ページを見る

シェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク
  • Pocket

オススメの催し

まいてらだより

お寺・お坊さん・仏教の情報が盛りだくさんのメールマガジン

寺院関係 その他
TOPへ戻る

『安心のお寺』マーク

『安心のお寺』マークは、
「安心のお寺10ヶ条」に基づく審査を
クリアした寺院に付与されるマークです。